東浜循環器科・内科クリニック

院長紹介

院長 井福正保

家庭医として地域の皆様を支えたい。

医学部を卒業以来循環器専門医の道を歩む事10年、その後は専門医を標榜することなく17年の長きに渡り、専門分野に関わりつつ、循環器疾患以外の千客万来市井の中核病院で外来患者はもとより、入退院患者を含めた、幾多の救急や末期、透析、検死、小児、難病、ありとあらゆる軽、重疾病をひたすら数多く経験、治療する事ができました。
2005年より、ここ大分市東浜の地で開業しております。27年余に及ぶ臨牀実践経験より、小児から成人病・老人疾患まで、小外科を含む診療所レベルに対応した身近で、幅広い診断と治療ができます。
家庭医(home doctor)として良質な医療を提供しながら地域の方々にお役に立てることを願っております。 

経歴

1978年
久留米大学附属病院第三内科(循環器内科)入局
1985年
国立別府病院循環器科勤務
1985年
久留米大学 医学博士号 学位修得
1989年
大分中央外科病院・副院長
1990年
スポーツドクター・(1991)循環器専門医
1993年
日出児玉病院・副院長
・・・56歳で勤務医早期定年自主退職
2005年
東浜にてクリニック(診療所)開業

プロフィール

1948年生まれ A型
趣味・特技 下手なテニスと早寝・早起き・ゴミ拾い。
21時は深夜で3時には起きている。
VTRで世界旅行中。

Copyright(c) 東浜循環器科・内科クリニック All Rights Reserved.